2016年11月30日

MISFITSが30年振りにオリジナルメンバーで活動再開!

MISFITS

1970年後半から1980年前半にかけて活動し
その先駆性でもはや伝説となったアメリカのパンクバンド。

名前を知らなくてもこのシンボルマークは知っているんじゃないですか?

IMG_0242.JPG

その後もボーカルのグレン・ダンジグの脱退と言う形で、活動は続けていたのですが
私は聴いていません。

ダンジグのセンスがズバ抜けており、
ダンジグ抜きのMISFITSなど私にはありえません。

ダンジグ名義のソロアルバムは買いましたが、MISFITS時代の曲が
アレンジを加えて再録されてたりで…

MISFITSの魅力はホラー色だけではなく、楽曲センスとメロディーの良さに他なりません。



1990年代に入ってもはその魅力に取り憑かれた人達で、シングルレコードの
HALLOWEENなんかは手の届かない最上段に飾られ、値段もプレミア価格の3万ぐらいになってましたよ(笑)

有名なバンドも多数カヴァーしていて、改めて影響力の強さを感じますね!

メタリカはMISFITS大好き!



あのGREENDAYも!


Walk Among Us


本家より演奏が数段うまし(笑)


30年振りにオリジナルメンバーで、活動再開するみたいですが、
聴きたい様な聴きたくない様な複雑な気分です…

記念すべき1stアルバム

Walk Among Us




posted by メシア at 20:43| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブハウスに通った日々

私は16歳で高校を中退して、仕事を始めました。

バンドも本格的にやり出しデモテープにオリジナル曲を録音しては、ライブハウスに送ったり、
直接オーディションを受けに行ったりして過ごしていました。


この頃は京都のWOOPEESや磔磔、難波ロケッツなんかに出させてもらいました。

IMG_0240.JPG


働いてましたので、ライブにも結構行ってましたね!
MAD CAPSULE MARKETSS.O.BTHE RYDERS なんかも行きましたねぇ〜



来日したEX PLOITEDもこの時期に行けたんですよ!
これ凄いですよね(笑)
本物のPunks not dead聞きましたよ!!



と、まぁ音楽三昧を楽しんでおりました…

頭も金髪パイナップル状態で、パートのおばちゃんに
「黄色いタオル巻いてるみたいで、カッコええなぁ〜(笑)」と冷やかされましたね(笑)

ギターも安いながらも、レスポールやフライングVなんかも買っちゃって…

今風で言うと、リア充してましたね…
つ、使い方はあってるのか…(笑)

続きはコチラ



OSC-DIS






posted by メシア at 10:42| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

BACK BEATを久し振りに見たら、とんでもなくカッコ良かった!

この映画は面白い!


IMG_0238.JPG

公開が1994年らしいので、私が10代の頃の映画です。

私はビートルズをあまり知りません。
CDが何故か一枚ありますが、そんなに食い付きもせず、有名な曲を知ってるぐらいです…
ファンの方すいません…


で、ビートルズがデビューする前の話から始まって、初期メンバーであった
スチュワート・サトクリフと言う人物が主人公。

このスチュさんが、この後に大ヒットするビートルズを脱退して、恋人と画家になる夢を選んだ話しです。








この劇中に流れるビートルズの曲がヤバい!
どうやらアメリカの有名バンドのメンバーが演奏してるらしいのですが、とりあえずカッコいい!

原曲に忠実ながらも、アレンジや雰囲気が完全に違ってます。

当時ビデオで見ていたので、もう見る事が出来ないと思っていたら、最近DVD化されたみたいなので良かったら皆さんも是非〜!


バックビート BACKBEAT [DVD]
posted by メシア at 14:05| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

少し早い社会人デビュー

高校の2年に上がってすぐに、私は中退した…
確か6月だったと思う。


退学する当日は、バイクにまたがり退学届けを出しに行った。

親と出しに来いと言う約束を守らず、校庭までバイクで乗り付け、職員室へ…


たったの5秒で受け渡し終了…


こんなモンだと笑えてきた…

同時期に高校を中退していた、ボーカルのYと仕事を探していたが、16歳ではどこも雇ってくれない。


Yのオヤジさんが働いている、大きな会社の下請けへ2人で雇ってもらった…


いくら大人ぶっても所詮は子供で、結局は自分の力で何も出来なかった。


Liveの日は2人で一緒に休むもんだから、よく怒られたなぁ(笑)


こうして周りよりも少し早い社会人デビューをしました。


仕事では、先輩方に迷惑ばかりかけたけど、いい人ばっかりだったなぁ…


オリジナルの曲を作り出したのもこれぐらいからかな?


Lip creamやOUTOに影響を受けて、とにかくカオスな曲だったかな…


とにかくライブハウスのブッキングオーディションに受かるために日々の練習を頑張ってました…
IMG_0235.JPG


続きはコチラ
posted by メシア at 22:40| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

音楽の好き嫌いと、食べ物の好き嫌いはなんとも…

音楽の好き嫌いと、食べ物の好き嫌いはよく似ている。

私はしいたけが嫌いだ。 なんなら憎い程だ。

でも、しいたけが好きな人は私に
「なんでー?美味しいよ! 食べてみて!」

コラコラ〜!
食べた事あるし、その上で嫌いだと思ってますけど何か?
仮に食べても
「ほんとだー。 美味しいねー。」

ってなる訳がない。

音楽も同じだ。 どれだけカッコ良いかを語り尽くしても、
ベースラインが天才的だと言っても、コード進行が素晴らしいと言っても、
メディア戦略無しだよ!と言っても
サビでAメロでDメロでと語っても…



「うーん。声がね…」とか

「◯◯に似てるよね。」

とかは、マジで勘弁(笑)

しかし、
しかしだ…
カッコいいもんは、カッコいい…

そう硬派なハードコアパンクDISCHARGEもMAD CAPSEL MARKETSも、
BACK DROP BOMBだって、女子大好きRAD WIMPSだってカッコいい。


なんなら通勤中はラッドばっかりだ(笑)
野田くんは天才だ(笑)

これからも少しづつ趣味で聴き続ける音楽をブログに綴っていきたい。


BACK DROP BOMBの記事



59days preface (MINI ALBUM)



posted by メシア at 23:00| Comment(0) | ギター・バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短い高校生活でした。

IMG_0226.JPG

私の通った高校は工業高校で、もちろん男子校です。

通ったと言っても1年間だけの短い期間でした…

すぐ隣には、女子校があり最高の環境(笑)でしたね。


男ばかりの工業高校ですから、ケンカが絶えません…

隣の兵庫県から通う学生も多く、問題児の集まる高校でした。


無事入学は出来たのですが、6月にはタバコで停学となり、授業は受けられず実習室で自習をする事3ヶ月…

IMG_0227.JPG

私は中退するまでの間に、6回ものケンカを繰り返し立派な問題児になっていました…


何に対しても怒りが込み上げて来る…

学生なんてやってられるか…って思ってました。


音楽の道をこの時は本気で考えていましたね…



若すぎる…(笑)
  

ただし音楽を仕事にしたいとか、売れてやるとか一切ありませんでしたよ。


ジャンル的にも当時はメロコアという言葉すらなく、ハードコアパンクと言うジャンルでしたから、一般受けする訳がないですから…

まぁその他、才能うんぬんはまぁ気付く前ですし…

ただ音楽を中心にフリーターをしながら、バンドを続ける気だったという事です。


学校に着くと、白衣を着た先生と話しをさせられます。

白衣の先生が、家庭環境だとか友人関係を優しく聞いてきました…



ヘドが出ました(笑)

「何か困った事があったらいつでも相談して…」


する訳がない… 


見ず知らずのあなたに、何故話さなければならないのか、意味すらわからなかった…


そこは、無言攻撃です…


後に精神カウンセラーだと知ったのですが…
いや〜 危なかった(笑)

しかし高校入試まで受けて、望んで入った学校なのに、失礼極まりないですね…


高校生らしかった事は隣の女子校に彼女が出来た事ぐらいですね。


友達の女の子が通っていたので、通学路で会うんですよね〜!


屋上のあの子はすぐ別れてしまいました…


16歳、この時、青春真っ只中でございます…


続きはコチラ
posted by メシア at 15:14| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

CIVILIAN(ex.Lyu:Lyu) 最近、気になるバンド

CIVILlAN(ex.Lyu:Lyu)


2016年7月に『Lyu:Lyu』から『CIVILIAN』に改名。



ボーカロイドプロデューサー・ナノウとしても知られるコヤマヒデカズ(Vo, G)と、
純市(B)、有田清幸(Dr)による3ピースロックバンド。

IMG_0559.JPG

Vo&Gのコヤマ氏が作詞、バンドで作曲をしているのですが、
Lyu:Lyu時代の楽曲も闇が深くて一般受けしなかったのか?






GLORIA QUALIA




相当カッコいい…
かなりの才能をお持ちのようで、ギターの音ひとつ取ってみても、ストラト最強と思わせる…

ちなみにベースラインも相当キテます。


詩にも独自の世界観があり、これは玄人好みされる事間違いない!



改名の理由とは?


コヤマヒデカズ氏談

IMG_0558.JPG

『Lyu:Lyu』っていうバンド名でずっと活動をしていたんですが、いろんな理由で2年くらいリリースが止まっていた時期があって。ライブ活動と音楽活動自体は止めずにやってはいたんですけど、その2年の間に事務所を移ったりいろんなことがあったんです。


今年の初めに新しい体制がやっと整い、これまで『Lyu:Lyu』としてやってきたことをもう一度3人で見つめ直す時間を作りました。
その時に「もっともっとたくさんの人に音楽を聴いて欲しい!」という3人の共通の思いがあり、
「たくさんの人に自分たちの音楽を届けるには、あとは何が足りてなくて、自分たちはどうしていくべきなんだろう?」って考えた時に、
「かつて『Lyu:Lyu』としてやってきたことも引き継ぎつつ、今までできなかったことにもチャレンジしたい!」と思ったんです。

歌詞を書いているのは自分なんですけど、今まで歌詞の中で書くことをためらっていた言葉だったり、そういうものも一度フラットに戻して、「やりたいと思ったことを自由にやっていこう!」って思って。

それで、再出発として『CIVILIAN』という新しい名前のバンドに生まれ変わったわけです。


コヤマ氏は「もっと広い視野を持って、自由に音楽を表現したい。」
とも語っています。

『CIVILIAN(市民)』というバンド名を選んだのもそういう理由からだそうです。


CIVILIANとなって一発目のシングルもヤバい…

今年は飛躍の年になるだろうなぁ…





Bake no kawa





posted by メシア at 23:04| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学校の卒業ライブ

中学生の頃はとにかく反抗的で、先生にもよく怒られました…


盗んだり、騙したり、殴ったり…


もちろん殴られたり…


社会人のルールなんて知らず、親のありがたみなんて考えもせず…


思春期の真ん中で卒業を迎えます。


卒業式は標準の制服で!

と友人達と決めていたので、若干つんつるてんの制服を出して来て出席したのを覚えています(笑)

卒業後に中学校へ行くと、あんなに怒ってばっかりだった先生もどこか穏やかで優しく接してくれました。


ライブをやるのに体育館を貸して欲しい!


と、都合良くお願いをしにいったのですが…


快くオッケーしてくださった先生方…


サンキュー(笑)

機材もけっこうボロボロでしたけど、まぁ腕前もボロボロなんで引き分けです(笑)

当日には冗談抜きで、100人ぐらい?
は来てくれましたね!



う〜ん…

80人かな…


私も一曲歌ってみたりして、楽しく演奏しました。


 今考えると無茶苦茶だったでしょうけど、同級生をはじめ先生方も来てくれてとても嬉しかったですね!


ちなみにオールパンクバンドの曲で全員???ってなってたけど…

私は地元のバカ工業高校、

ボーカルYはさらにバカ高校(笑)、

ベースSは他県の高校、

ドラムJはちょっとマシ高校へ滑り込み、全員進学しました。


その他友人達もなんとか進学できて、楽しい高校生活が始まるハズ?ですよね…

IMG_0225.JPG


続きはコチラ

posted by メシア at 19:54| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hi-standard本格始動!

みんなのHi-standardが本格始動しましたね!


私ももちろんNOFXやBAD RELIGIONを聞いてましたから、日本にこんなバンドが…


と、当時衝撃を受けたバンドでとにかく初期の頃から、Sunny day、groovy crewの様なトリッキーでメロディアスな曲にヤラレましたね。


もちろんストレートなsummer of loveやclose to me、stay gold等も…


3人編成で、ここまで出来るんだと鳥肌がたちました。

メロディックハードコア、通称メロコアを中・高生にまで浸透させ、インディーズの記録を塗り替えたモンスターバンドでしたが、
アルバムMaking the rord発表後のAIR JAM2000以降活動休止。

そして復活のAIR JAM2011…


でもそれぞれのソロ活動がメインでハイスタの音源は出なかった…

大きくなりすぎたバンドはこうなのか?


昔の様に新しい事を常にやってきたハイスタでは無くなったのかと寂しかった人はたくさんいたはず…

と思っていたら、朝の目覚ましTVで16年振りのシングル発売のニュース!!

それがこれ


今年1番の嬉しい事件でしたね。
もっと複雑にひねった楽曲かと思いきや、
ストレートに想いをうたって演奏していました!
とにかくこのシングルは、当時キッズだったアラフォー、アラサーに最高の勇気をもたらしたのは間違いない!

ANOTHER STARTING LINE



posted by メシア at 08:50| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

たまにはの恋話…B

今度遊ぼうの今度って、2度と来ない時ありますよね(笑)


でも、今回の話はその"今度遊ぼう"が来た時の話しです。


またまたベランダと一階で話します。

これ実際は10回ぐらいやりとりしたんですよ(笑)

絶対、近所迷惑!


「なぁ、下降りて来たら?」

「うーん、メシアくん友達と一緒やろ?」

「あいつらは公園におるから、そこでジュース飲もうや。」

「わかった。じゃあ待ってて…」


ヤバい… 


完全にドキドキしてる…


自分のヘタレさに、参っているところへ彼女登場!


この頃は制服が当たり前なので、私服を見た事が無かったりしますよね。


うん、ヤラレた(笑)


完全に可愛いやん…


あっ、ジュースってもちろん自販機ね(笑)

しかもマンションの真ん前の…


この時はたぶん12月で5時には暗くなるぐらい…


「今から夜景のめっちゃ綺麗なトコ一緒に行かへん?」

「うん、行きたい」



きたーーー!

私「じゃあ、原チャリ2ケツで行こか?」

※この時15歳、無免許、窃盗物…

マジでKY過ぎてキモいですね…



「(笑) うーん、バイクはやめとく、メシアくん自転車は嫌?」


「じゃあ、俺が前乗るから自転車貸してや!」

と、彼女の自転車で二人乗り…


けっこう離れた高層マンションまで、自転車を漕ぎます。


あっ公園にあいつら忘れた(笑)


自転車の二人乗りは、この頃までですよね…


ずーっと漕いでたい気持ちで、これまで話せなかった話しを息切れしながら話します。


自分とは全然違う、綺麗でおとなしめの女の子…

マンションにつくと目指すは最上階、
ここは私たちグループのお気に入りで、女の子と来るのは初めてでした。


エレベーターでは無言が続きます…




IMG_0224.JPG

自慢の景色でした。 彼女もとても喜んでくれたのを思い出します。

「お前って好きなヤツおるん?」


「いちおう、おるよ…」




えーーーっ、何この展開?

そこは今はおらんとか言えやーー!

「前の学校のヤツ?」

「ううん、今の学校…」




「背が高いヤツが好きらしいやん(笑)」

「(笑) そーやねん(笑) 私より高い人がええねん。」


「メシアくん背が高いし、ええなぁーって思ってたから、今日来れて嬉しい。」






うわぉぉぉーーーー!


「えっ?」

「じゃあ、付き合ってや」

「もちろん、ええよ!」



うおぉぉぉーーって、この時はリアルになりましたよ(笑)

その後付き合う事になりました!
良い思い出です…


続きはコチラ
posted by メシア at 16:49| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする