2017年01月12日

SHERBET メロコア黄金期の3ピースバンド

SHERBET(シャーベット)


1994年辺りから活躍したメロコアバンド。

渡辺誠(Gt)、 岡田洋介(Ba)、片山豊(Dr)の三人組で、渡辺、岡田のツインボーカル。


IMG_0532.JPG


G&Voの渡辺がハイトーンボイスで歌うと、B&Voの岡田は図太い声で歌い上げる。


2人のコントラストが見事で、2人の掛け合いは聴いてて上がりますよ!


Don't disturb my way




ハイスタンダードのレーベルpizza of deathから1996年にアルバム【SHERBET】を発売。


1997年にシングル「Your Choise」を発表。


同年に人気絶頂の中、解散する。


Hi-standardやHusking Beeと共に90年代のメロコアブームを支えたバンドで、ちょっと変化球を投げるタイプかな?(笑)


スカのリズムを取り入れたり、ツインボーカルにドラムのコーラスが入ったりする辺りは他のバンドと一味違います。


解散後もTHUMB(岡田、片山)とREACH(渡辺)として活躍。


シャーベット時代のライブは行けなかったんですが、サムとリーチの時はライブに行きましたね〜!


調べてみたら、思ったより活動期間が短いんですが、当時のKIDSには記憶に残るバンドなんじゃないでしょうか?



You Can Get Over To Him





メンバーのその後



THUMBとREACHも共に1997年に結成、THUMBは2002年に解散、
REACHも2003年に活動休止しました。


SLIME BALL(スライム ボール)


G&Voのマコを中心に結成。

2004年〜

MACO ( ex.SHERBET ,REACH ,HOMMY )

KATAYAMA( ex.SHERBET,THUMB ,SEXER )

HAZAWA(exGREENGIANT,THUMB,SEXER)

YU-KI ( ex. FUN SIDE , REACH )


メンバーのバンド経歴が物語る、実力派揃い。


1st mini ALBUM "SLIME BALL" を発表を前にBaのYU-KIが脱退する。


そこでマコの盟友、岡田洋介の加入を発表!

時を経て、再びSHERBETの3人が集結します!


2006年には1stフルアルバム「THE POINT IN TIME」をリリース。


ONE MORE MILE





しかし2008年には再び岡田の脱退があり、2010年にはオリジナルメンバーである羽澤の脱退…


彼等は真剣に音楽に取り組んでいるからこそ、脱退や結成を繰り返すのでしょう…


ファンとしては残念な部分もありますが、彼等の今後に期待しましょう。



SHERBET




THE POINT IN TIME








↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


posted by メシア at 22:21| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: