2017年01月26日

ぼくのりりっくのぼうよみ メディア騒然の才能 その先は?

ぼくのりりっくのぼうよみ(1998年2月12日)


日本のラッパー、ボーカリスト


若干17歳の天才シンガー

E16A6F08-E13A-4D81-AB29-4B47110B185C.jpg

メディアからは大絶賛で「才能の塊」「驚愕の才能」などと取り上げられ注目度は増すばかり!


楽曲のポップセンス、何よりも独特の言葉のセンスが注目され、瞬く間にメジャーデビューが決まった。


sub/objective



そりゃこんな楽曲作れたらメディアは大騒ぎするよな〜


すげぇ歌えるし、リリックの詰め込み方なんかはやっぱり才能のある証拠です。


でも… 気付いちゃいました?


ラッパーって…


いや、そもそも音楽をジャンル分けする事自体がナンセンスなのはわかってますよ…


でもアーティスト紹介や音楽を語る上で都合上仕方ないのもわかります…


私だって使いますしね…


でもフロウとリリックだけでは、ラップじゃねぇじゃんっておじさんは思っちゃう。


韻を踏んでこそのラップだと思うんですが…


ひょっとしてそんなのは古いのか…


んな訳ない!
ラッパーは言葉の引き出しから、リリックとライムを武器に聴いてる奴等を黙らせてナンボだろ。


ってカッコいいラッパーを見てたら思える。



来歴


2013年

ニコニコ動画の「ニコラップ」でVACON(ラッパー)を見つけ、Twitterを通じて仲良くなり、
一緒にやってみないかと誘われたことがきっかけとなり
「【歌ってみた】戯言スピーカー (Rap ver.) 【ぼくのりりっくのぼうよみ】」で
ニコニコ動画に紫外線名義で初投稿。


2014年

「閃光ライオット」に応募、ファイナリストに選出。
TOKIO FM「SCHOOL OF LOOK!」で紹介され高評価を得たのですが、本人曰く

閃光ライオットの応募はある日突然ソニーミュージックの方からメールが来たんです。
「こんにちは、あなたの歌をネットで聴きました。スタジオに来てください」と。


その1か月後くらいに、「閃光ライオットに応募しておいたから。
今度、2次審査があるから来てください」


そんな感じで、トントン拍子でファイナルまで勝ち残ったんです。


私はてっきり、ティーンエイジャーが夢を掴む為のオーディションだと認識してましたけど、
その前にこんなやり取りとかあるんですね…


2015年

11月12日、EPシングル「Parrot's Paranoia」を発売。

12月16日、ビクターエンタテインメント内のレーベル「CONNECTONE」より1stアルバム「hollow world」でメジャーデビュー。

発売時は17歳の現役高校生。




ってトコです。


大学入試前の大事な時期にデビューを果たした事について、
「高校生っていうのは、メディア的に売りになる。」
とも語っています。


賢いなぁ…


ぼくのりりっくのぼうよみはとても賢いんだよなぁ〜


そもそも大人がレールを敷き過ぎた感が出てます…


高校生でのデビューは確かに売りになるでしょうけど、本人よりもむしろ周りがプッシュし過ぎでしょ…


自宅にいながら、ネットで何でも配信できる時代。
才能さえあれば、ライブハウスで地道に知名度なんか上げなくても、全て飛び越して
メジャーへいけるんですよ…


Newspeak




何かを伝えたくて音楽をやってる訳ではないし、言葉を陳腐化させたくない。


伝えたい事が無い…って


マジか?


いや、ディスりたい訳じゃないんですよ…



風景が具体的に浮かぶような言葉の描写に、なんとなく「ダサい」という感覚があるんです。
とも語っている。


だから彼の詩の世界は抽象的で、あまり意味を持たせないんだ。


あまりストレートな表現を好まないアーティストやバンドなんかでは、よく英詞が使われます。
でも、日本語にすると照れくさかったり、メロディー的に英詞にしてると思う。


後から和訳を見て、マジ感動とかあるよね(笑)


伝えたい事が無くて、意味を持たせないなら何を歌えばいいのか…



ココに歌詞を載せようと思ったんですが、意味がわからないのでやめます。


結局、彼はオシャレなんですね〜


ってなる…


いや17歳でこんなに歌えたらすごいし、楽曲センスも良い。


羨ましいわ…


褒める事しか無いけど、あえて言うなら
そのメッセージの無いオシャレな音楽に私の大事なお小遣いは使えない。


レンタルぐらいかな…


WANIMAなら買える。


メッセージがあるから…


私はメッセージのある音楽と映画は好きだが、その他は大概良いと思った事は無い。


2017年ブレイク必須の【ぼくのりりっくのぼうよみ】


2017年1月25日にセカンドアルバム
「Noah's Ark」が発売されました。


実力で私の様なクソリスナーを黙らせてくれ!


っと願ってやまない。






↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



posted by メシア at 14:37| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: