2017年04月24日

WANIMAの簡単コピー曲? 初心者バンドにオススメなのはマジ一択。

WANIMA開催しまーす!


って、マジでWANIMAやるんですか?

IMG_0830.JPG


バンド初心者がコピー曲を選ぶ時、これがなかなか難しい。


やりたい曲があっても、その曲が演奏出来るかどうか…

どれぐらいの技量がいるのかなんてチンプンですもんね…


一発目の曲が凄く難しくて、完成までに1年もかかっちゃったら、解散の危機になるほど険悪になりそぉです(笑)


だって最初のうちは楽曲の難しさを知るための物差しがないんだもん。


ある程度バンドをやってる人達は、曲を聴いて、『あっ、これムズイから無理っぽい』とか、各パートの技量で完成に時間がかかるかどうか判断するんですよね。


まぁ、どのレベルを持ってして『出来た。』になるのかもみなさんバラバラかもしれませんが…


でもね…


やるんならやっぱり大好きなバンドの曲をやりたい。

むしろ『楽器の楽しさ』や『演奏の楽しさ』を知らない初心者の内の方がそーなるかもしれません。

この願望はしょーがない。


私もどーせやるんなら、キレイな女性のほうが…


………んっ?


性の話しじゃなかったっけ?


でっ、でも、みなさんもそーだよね?(要確認)


私もどーせ演奏するなら、好きなバンドの曲が良い。


楽曲が複雑で難解なほうが、逆に楽しそうみたいなM的発想もありますが…


さぁ、こっからが本題。


WANIMAは初心者バンドにとって、コピーしやすいバンドなのか?


って事ですよね?


答えは"NO"(笑)


そうなんですよ(笑)


がっっっつり、ノーです。


これも人によるかも知れませんけど、私は4人でも、3人でも、速い曲も、ゆっくりなバラードも、たくさん演奏してきました。


彼等の楽曲は技量を求められるというより、曲中のストップ&ゴーや楽器単体だけになる所がすっげぇ多い。


むしろそれが売り。


あとリズムチェンジとかもね…


ライブなんか見ても、これがバチッと決まってるんです。

もうね、バチバチ決まってる。


確かにB・Voケンタくんのベースはライブ中に適当なトコもありますけど、それはボーカルに気持ち入れてるからです…


あれはパフォーマンスの一部でしょ(笑)


だからパート別に見て、『出来そう』でも完成させるのはかなりハードルが高いと思って下さい。


もうこれ以上は〜




せーのっっ



「なげぇよ!!」


了解!!


とりあえずやるならこの曲ってのをご紹介。





これ!


この一択で!


そう『やってみよう』です。


『ともに』とか『THANX』とかやめよう。


特に『THANX』は絶対ヤバい。

アレはダメだ。

すっげぇ良い曲だけど…

絶対くじけるか、楽しく演奏出来るまで1年はかかる…と思う。(もちろん1年かけても、彼等の様には無理ですよ。)

出来た時の喜びはすごそぉーですが、今回はパス。


『ともに』もね、演奏するとわかるけどなかなか手強い。


WANIMAの音源が貼れて、オススメするのはマジで一択。


まず、初心者バンドにとって壁になるのが、曲のスピード(BPM)。


これは凄く負担になる。


『やってみよう』がギリギリやれるスピードかなぁって思う。


ほんとは『TRACE』ぐらいのスピードがいいよね…


『TRACE』と迷った…


でも『やってみよう』のほうが楽曲構成がだいぶマシですね。


WANIMAの曲は、ほぼ全てコーラス有りきですけど、『やってみよう』ももれなくコーラスワーク命です。


歌えるギターと歌えるドラマーの準備よろしく!


あとストップ&ゴーも、演奏の強弱もあって、初心者バンドにはやっぱりハードル高し。


基本コピー曲をやる時は、原曲をマルッと覚える訳ですから、死ぬほど聴いて下さいね。


もう『やってみよう』アレルギーになるぐらい聴き込んで下さい(笑)


『もうやってるよ』に聞こえるぐらい聴き込んでからがスタートライン。


で、初心者バンドはまずドラムがあんまり叩けないでしょ?


これね、しゃーないよ。


家で練習出来ないから…

家ではイメトレね。


ドラマーは黙って個人練習という名の孤独と戦って下さい。


スタジオの1番小さい部屋で良いんですよ…

1人だから…

多分1時間800円とか平日500円とかあるから、マジでガンバ!


どーせなら、ベースも巻き込んで割り勘ならいけるよ250円(笑)


2人ならマジで練習になるしね。


だいたい3人からはバンド料金で倍額取られますよ。


その内電子ドラムをドラマーの家に勝手に発注、着払いで!


ギターは基本、家で練習なんだけど、WANIMAやるなら歪みとクリアーな音、2つ共使うからマーシャル直結するなら、フットスイッチをスタジオのフロントで借りるか、エフェクターを買いましょう。


クリアーな音の方が、音通りが良いから少し小さめでセットしてくだせぇ…


エフェクターのオススメとかは、好みがあるから、BOSSのオーバードライブとかマーシャルのガバナーとかyoutubeで音を聞いて自分で好みの音を探してくだせぇ…(くだせぇ今季2回目)


あとはやるしか無い。


ここまで書いて来ましたが、ココで10人中、8人の人が、
「コイツ、マジで使えねぇ…」
って思ったでしょ…


「多いよ!」
せめて半数きれよ!


あなた方の思っている18倍は打たれ弱いんですよ私…


じゃあ『TRACE』を第2候補に挙げておきます。




この曲も簡単では無いけど、WANIMAの中で選ぶならこれがマジのギリ。


ちょっとキツイかも…


『やってみよう』の次にやるなら『TRACE』でいきましょっかね!


あとは私の個人的なコピーオススメ曲貼っていきますから、気に入った曲があればチャレンジしてくだせぇ…(生涯ラストくだせぇ)





ご存知モンパチの『小さな恋の歌』。

これはかなり最適。

実際この曲は良曲だし、全パートのハードルがグンと低い。

マジでオススメ。





最初期のストレイテナー。

『ROCK STEADY』

PVでもわかる通り、2人です。

そう、ベースレス時代。

カッコイイし、初心者バンドに優しい楽曲。





エルレカッコイイ。

カタコトみたいになっちゃったけど、この曲やっぱいいわ。

英語の発音?

それはボーカルが英会話に通い続ける事で解消されるからね(笑)

これはギターソロが鬼門かな?

少し練習がいるけど、そんなに難しくはないと思う。

全体的には凄く演奏しやすい。

もし持ち歌が少ないなら、やってみたらハマりますよ。


って感じで下の3曲はマジのオススメです。


ほんと演奏に関しては初心者でも全然やれるレベルです。


『やってみよう』、『TRACE』の他に持ち歌が少ないなら是非参考にして下さい。


初心者なんて目には見えない定義ですから、チャレンジしてるうちにすぐ初心者じゃなくなります。


頑張って続けていきましょー!


関連記事『 若者よ、もっともっとWANIMAに騙されろ!』

『ライブチケットが高いのは誰のせいで、その曲は誰に届けたいんだよ?』

『6月9日(ロックの日)にアイドルが、ロックフェスに進出する事を考えてみる。』

『「今日のライブでダイブするわ!」とか言うヤツは周りから絶対に愛されない。』





↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

posted by メシア at 22:59| Comment(0) | ギター・バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: