2017年06月26日

『FREEDOM NAGOYA』 HEY-SMITH 猪狩の言葉に考えさせられた良いフェスだった。

今年も行ってきました。

フリーダム名古屋。


IMG_0960.JPG


当日はやや曇りでフェス日和でしたね。


私ん家は、会場からまぁまぁ近いんですけど車で行っちゃダメなんですよね。


無料フェスなんで、ご近所からの苦情が鬼の様に寄せられるらしくてね…


なんで電車で行きました。


あぁ、一駅だけですけどね。


乗ったら聞こえてきますね。


目当てのバンドだったり、フェスへの意気込みを語っている若者達の声が…


ちょいデカめね…


いーのいーの、若者は声が大っきくたって、周りの人に聞こえて欲しい願望が出ちゃってるから、可愛いよ。


『やべーわ、今年SiM出るんだっけ?』


『今年何回目だろ、俺ら行き過ぎ(大笑)』


でねーよ! 全然でねーし!

調べてから来いや。

何回目とかまず興味ないし、ってかそもそもうるせーよ…


みたいなね…(笑)


まぁ心の中でそんな突っ込みをいれながら、一駅揺られました。


会場は、とにかく人がいっぱいで、まぁね…





ワクワクみたいな(笑)


着いてすぐ、BUZZ THE BEARSを見ました。

IMG_0944.JPG


ステージがね、メインじゃない所だから音響はあんまり…


でも、好きなバンドが無料で見れるなんてね。


30分ぐらいのステージで、やっぱカッコ良かった。


ファンの人の顔ってみちゃうよね(笑)


おっ!めっちゃ楽しんでるやん!


もはや何目線かわからない感じで、熱狂するファンに萌えるおじさん(笑)


同じ愛媛の交配バンド…


んっ?


同じ愛媛の後輩バンドLONGMANが出られなくなった事に触れ、会場から大きな声援が飛んだ。


後に、ダイバーも飛んでた。


短くても、手抜きのない良いライブでしたよ。


後はグルグル周りながら、見てたんだけど…


メインステージの一つに175Rが出てた。


2010年に活動休止して、2016年に活動再開。


彼らってめちゃくちゃ人気あんのね…


私も世代っちゃ世代なんだけど、聴いてない…


そりゃね、好き嫌いはあるから…


ただ、『おい、人気すげぇな』って軽くビビった。


隣のメインステージに打首獄門同好会。


IMG_0953.JPG


彼等も人気。


マグロの風船を飛ばして楽しそうにしてました。

風船ってか、あの海で使う様なヤツね…


動画で人気の曲はそうとう盛り上がってましたね。


『武道館に来てくれよー。』って言ってましたけど、大丈夫ですかね?

IMG_0952.JPG



で、からのHEY SMITHです。


IMG_0957.JPG


メインステージなんで音がデカイ!


ベースもバスドラムも、ズンズンです。


お客さんもみんな気合いがみなぎって、最初っから大盛り上がり!




ステージから10メートル程の距離で、恥のセーフティーゾーン。


じゃなくて、端のセーフティーゾーン。

恥じゃない!いーの! ありなの!


30分程のステージ。


7月5日に発売される2ndシングル『Let It Punk』を含めて、全9曲程。




これがね、けっこう良かった!




うそ、めちゃくちゃ良かったです!


ホーン隊もキレッキレで、演奏もバチバチに決まってた。

YUJIのハイトーンボイスもマジで突き抜けてるし、猪狩もめっちゃ声出てた。


デスボイスもガツンと決まってたしね。




HEYSMITHはフリーダムナゴヤにこの5年間は出てなかったんですが、

『同じ歳の主催者と5年前に運営の事でケンカしたんだ。で、「もう出ねぇよ!」って言ってたんだけど…
この5年間の運営を見てて、吐いたツバ飲んででも「また出さしてくれ」って頼んだんだ。』

『こんな素晴らしいフェスを守り続けている、あいつに一曲送っていいか?』
『Don't Worry My Friend !!』


猪狩の言葉に観客から拍手喝采!


私も負けじとヒューヒュー言ってやりましたよ…


隣の女の人… 俺の事ぜってぇウザかっただろうな…





選曲もフェスらしくてすごく良かったけど、次はライブハウスでしっかり見たい。


彼等は知名度でいうとすでにかなりのモンでしょ?


フリーダムナゴヤは無料で開催される。


オーディション勝者のバンドも何組かは出てます。


IMG_0946.JPG


正直、知名度的にビッグバンドは数組って所だと思う。


HEY SMITHは今回のメンバーの中ではやはりトップクラスの集客力だと思うんです。


いや…


損得なんて語るとマジでしらけるんだけど、彼等のライブは基本ソールドアウトで、吐いたツバを飲んでまで、30分の出番の為に何で熱くなったんだろう?って考える。


もちろん私は猪狩くんやメンバーと友達な訳じゃないし、単なる1リスナーですけどね(笑)


でも、知名度の低いバンドの為に出る。


そんな気持ちもあるって思う。


自分達を見に来たお客さんが、他のバンドも気に入って帰ってくれたらいいな…

って思ってる。と思う。


ロットンやガガガSPなんかも絶対そうだと思う。


モチロン今は凄い知名度でも、まだ駆け出しの頃はそうやって育ててくれたバンドがいただろうし、バンド同士の繋がりってそういう部分もかなりある。


いや、本人達にも多少のメリットはあるだろうけどね。


当然、自分達のファンも同じ早さで歳を取ってくからさ…

新規で若いファンも掴んどかないとやっぱダメだし…


でも、それよりもフェスを盛り上げる為であったり、自分達の集客力を使って他のバンドへのアシスト役みたいなね…

そんな妄想を抱きながら、やっぱバンドって、音楽って良いよなっ!なんて考える事の出来る良いフェスでした。


来年も開催される事を祈ります!






↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


posted by メシア at 22:40| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: