2016年12月03日

18歳の頃

私は18歳になったとほぼ同時に、車の免許を取得しました。


ブッキングオーディションにも、なんとか2ヶ所のライブハウスでイベント出演の許可を貰いました。


ひとつは大阪・梅田にあったギルドというライブハウス、もうひとつはアメリカ村にあるサンホールというライブハウスでした。

IMG_0245.JPG


それぞれ2ヶ月に1度のペースでイベントを組んでくれますので、だいたい月に1度はライブがありました。


その間にもオリジナルを作っては、テープに録音して会場で配布していました…


恐ろしい程、反響無かったなぁ(笑)


こうして充実していく音楽活動とは裏腹に、
私生活の方は、17歳のある事件をきっかけに少しづつ狂い始めていました…


17歳のある日、コンビニで買い物をしていた時の事です。


シンナーのカンカンを咥えたヤツがわたしの友人に喧嘩を吹っかけてきたのです…


私は嫌な予感がしましたが、そこは思春期、
大きい声で威嚇し、店外へ連れ出した時に

「あれ? メシアちゃうん?」

「ん??」

見た事あるヤツが…


向こうの取り巻きのひとりに、私が小学4年まで在籍していた小学校の、同級生が…

「おいおい! 俺の連れがおったわ!  やめろ!」

と喧嘩の仲裁して来たのです。


そして私達に頭を下げて来たのですが、そのシンナーヤンキーが地元では有名な悪人…


実際私も顔は知っていました…


類は友を呼んでしまったのか…


私は何故か彼と意気投合し、小学校の同級生をそっちのけで、また会おうと約束をしてしまったのです…


18歳になった頃には、中学生の頃に知り合った暴走族のリーダーを始め、幹部クラスと毎日の様に遊んでいました。


その中にはもちろん喧嘩をした彼も…


中学生の頃から何度もスカウトを断り続けて来たのですが、そうこうしている内にズブズブと仲間入りしてしまったのです…


続きはコチラ
posted by メシア at 06:53| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

ライブハウスに通った日々

私は16歳で高校を中退して、仕事を始めました。

バンドも本格的にやり出しデモテープにオリジナル曲を録音しては、ライブハウスに送ったり、
直接オーディションを受けに行ったりして過ごしていました。


この頃は京都のWOOPEESや磔磔、難波ロケッツなんかに出させてもらいました。

IMG_0240.JPG


働いてましたので、ライブにも結構行ってましたね!
MAD CAPSULE MARKETSS.O.BTHE RYDERS なんかも行きましたねぇ〜



来日したEX PLOITEDもこの時期に行けたんですよ!
これ凄いですよね(笑)
本物のPunks not dead聞きましたよ!!



と、まぁ音楽三昧を楽しんでおりました…

頭も金髪パイナップル状態で、パートのおばちゃんに
「黄色いタオル巻いてるみたいで、カッコええなぁ〜(笑)」と冷やかされましたね(笑)

ギターも安いながらも、レスポールやフライングVなんかも買っちゃって…

今風で言うと、リア充してましたね…
つ、使い方はあってるのか…(笑)

続きはコチラ



OSC-DIS






posted by メシア at 10:42| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

少し早い社会人デビュー

高校の2年に上がってすぐに、私は中退した…
確か6月だったと思う。


退学する当日は、バイクにまたがり退学届けを出しに行った。

親と出しに来いと言う約束を守らず、校庭までバイクで乗り付け、職員室へ…


たったの5秒で受け渡し終了…


こんなモンだと笑えてきた…

同時期に高校を中退していた、ボーカルのYと仕事を探していたが、16歳ではどこも雇ってくれない。


Yのオヤジさんが働いている、大きな会社の下請けへ2人で雇ってもらった…


いくら大人ぶっても所詮は子供で、結局は自分の力で何も出来なかった。


Liveの日は2人で一緒に休むもんだから、よく怒られたなぁ(笑)


こうして周りよりも少し早い社会人デビューをしました。


仕事では、先輩方に迷惑ばかりかけたけど、いい人ばっかりだったなぁ…


オリジナルの曲を作り出したのもこれぐらいからかな?


Lip creamやOUTOに影響を受けて、とにかくカオスな曲だったかな…


とにかくライブハウスのブッキングオーディションに受かるために日々の練習を頑張ってました…
IMG_0235.JPG


続きはコチラ
posted by メシア at 22:40| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

短い高校生活でした。

IMG_0226.JPG

私の通った高校は工業高校で、もちろん男子校です。

通ったと言っても1年間だけの短い期間でした…

すぐ隣には、女子校があり最高の環境(笑)でしたね。


男ばかりの工業高校ですから、ケンカが絶えません…

隣の兵庫県から通う学生も多く、問題児の集まる高校でした。


無事入学は出来たのですが、6月にはタバコで停学となり、授業は受けられず実習室で自習をする事3ヶ月…

IMG_0227.JPG

私は中退するまでの間に、6回ものケンカを繰り返し立派な問題児になっていました…


何に対しても怒りが込み上げて来る…

学生なんてやってられるか…って思ってました。


音楽の道をこの時は本気で考えていましたね…



若すぎる…(笑)
  

ただし音楽を仕事にしたいとか、売れてやるとか一切ありませんでしたよ。


ジャンル的にも当時はメロコアという言葉すらなく、ハードコアパンクと言うジャンルでしたから、一般受けする訳がないですから…

まぁその他、才能うんぬんはまぁ気付く前ですし…

ただ音楽を中心にフリーターをしながら、バンドを続ける気だったという事です。


学校に着くと、白衣を着た先生と話しをさせられます。

白衣の先生が、家庭環境だとか友人関係を優しく聞いてきました…



ヘドが出ました(笑)

「何か困った事があったらいつでも相談して…」


する訳がない… 


見ず知らずのあなたに、何故話さなければならないのか、意味すらわからなかった…


そこは、無言攻撃です…


後に精神カウンセラーだと知ったのですが…
いや〜 危なかった(笑)

しかし高校入試まで受けて、望んで入った学校なのに、失礼極まりないですね…


高校生らしかった事は隣の女子校に彼女が出来た事ぐらいですね。


友達の女の子が通っていたので、通学路で会うんですよね〜!


屋上のあの子はすぐ別れてしまいました…


16歳、この時、青春真っ只中でございます…


続きはコチラ
posted by メシア at 15:14| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

中学校の卒業ライブ

中学生の頃はとにかく反抗的で、先生にもよく怒られました…


盗んだり、騙したり、殴ったり…


もちろん殴られたり…


社会人のルールなんて知らず、親のありがたみなんて考えもせず…


思春期の真ん中で卒業を迎えます。


卒業式は標準の制服で!

と友人達と決めていたので、若干つんつるてんの制服を出して来て出席したのを覚えています(笑)

卒業後に中学校へ行くと、あんなに怒ってばっかりだった先生もどこか穏やかで優しく接してくれました。


ライブをやるのに体育館を貸して欲しい!


と、都合良くお願いをしにいったのですが…


快くオッケーしてくださった先生方…


サンキュー(笑)

機材もけっこうボロボロでしたけど、まぁ腕前もボロボロなんで引き分けです(笑)

当日には冗談抜きで、100人ぐらい?
は来てくれましたね!



う〜ん…

80人かな…


私も一曲歌ってみたりして、楽しく演奏しました。


 今考えると無茶苦茶だったでしょうけど、同級生をはじめ先生方も来てくれてとても嬉しかったですね!


ちなみにオールパンクバンドの曲で全員???ってなってたけど…

私は地元のバカ工業高校、

ボーカルYはさらにバカ高校(笑)、

ベースSは他県の高校、

ドラムJはちょっとマシ高校へ滑り込み、全員進学しました。


その他友人達もなんとか進学できて、楽しい高校生活が始まるハズ?ですよね…

IMG_0225.JPG


続きはコチラ

posted by メシア at 19:54| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

たまにはの恋話…B

今度遊ぼうの今度って、2度と来ない時ありますよね(笑)


でも、今回の話はその"今度遊ぼう"が来た時の話しです。


またまたベランダと一階で話します。

これ実際は10回ぐらいやりとりしたんですよ(笑)

絶対、近所迷惑!


「なぁ、下降りて来たら?」

「うーん、メシアくん友達と一緒やろ?」

「あいつらは公園におるから、そこでジュース飲もうや。」

「わかった。じゃあ待ってて…」


ヤバい… 


完全にドキドキしてる…


自分のヘタレさに、参っているところへ彼女登場!


この頃は制服が当たり前なので、私服を見た事が無かったりしますよね。


うん、ヤラレた(笑)


完全に可愛いやん…


あっ、ジュースってもちろん自販機ね(笑)

しかもマンションの真ん前の…


この時はたぶん12月で5時には暗くなるぐらい…


「今から夜景のめっちゃ綺麗なトコ一緒に行かへん?」

「うん、行きたい」



きたーーー!

私「じゃあ、原チャリ2ケツで行こか?」

※この時15歳、無免許、窃盗物…

マジでKY過ぎてキモいですね…



「(笑) うーん、バイクはやめとく、メシアくん自転車は嫌?」


「じゃあ、俺が前乗るから自転車貸してや!」

と、彼女の自転車で二人乗り…


けっこう離れた高層マンションまで、自転車を漕ぎます。


あっ公園にあいつら忘れた(笑)


自転車の二人乗りは、この頃までですよね…


ずーっと漕いでたい気持ちで、これまで話せなかった話しを息切れしながら話します。


自分とは全然違う、綺麗でおとなしめの女の子…

マンションにつくと目指すは最上階、
ここは私たちグループのお気に入りで、女の子と来るのは初めてでした。


エレベーターでは無言が続きます…




IMG_0224.JPG

自慢の景色でした。 彼女もとても喜んでくれたのを思い出します。

「お前って好きなヤツおるん?」


「いちおう、おるよ…」




えーーーっ、何この展開?

そこは今はおらんとか言えやーー!

「前の学校のヤツ?」

「ううん、今の学校…」




「背が高いヤツが好きらしいやん(笑)」

「(笑) そーやねん(笑) 私より高い人がええねん。」


「メシアくん背が高いし、ええなぁーって思ってたから、今日来れて嬉しい。」






うわぉぉぉーーーー!


「えっ?」

「じゃあ、付き合ってや」

「もちろん、ええよ!」



うおぉぉぉーーって、この時はリアルになりましたよ(笑)

その後付き合う事になりました!
良い思い出です…


続きはコチラ
ラベル:恋愛 青春 中学 男女
posted by メシア at 16:49| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

たまにはの恋話…A

前回からの続きです。


友人が「あいつ、背が高いのが好きらしいで(笑)」


彼女が転校してきて、群がっている男子からの情報らしく当時の私は175センチで中3にしてはまぁまぁ背が高かったのです…


「はぁ? 関係ないわ?」


私はいかにも興味無さそうに答えたりして…

あの公園にたまっていると、またベランダに彼女がいました。


もう知らんぷりもそろそろ限界です…

私は友達に「ちょっと、行ってくるわ!」と言うと、マンションに向かいました。


向こうは確か3階?だったかな?


私「何してるん?」

彼女「見てたん気付いた?」

私「おぉ、さすがに気付くわ(笑)、友達まだ出来てへんのか?」


彼女「うん… まだかなぁ…?」

私「今度、俺が遊んだるわ(笑)」

彼女「ほんま? じゃあまた今度遊んでくれる?」

私「おぉ 全然ええよ!暇やったらそこの公園に来いな!」

これをデカイ声で3階のベランダとやりとりすると、公園に戻ります。


が…  心臓けっこうバクバクなってるやん…


俺、大丈夫かなぁ…

公園では、友達全員もうニヤニヤのニヤニヤ。


「何がおもろいねん!?」


「いや、別におもろないけど、ちょっと話し聞かせろや(笑)」


「ロミオとジュリエットやん(笑)」


彼女と話した内容を話すと、中3ですからね〜
もうヒューヒューうるさい(笑)


翌日学校で彼女の方から
「昨日ありがとう。 遊ぶん楽しみやわ。」


「ええで、だって俺いっつも暇やからな。」

あくまでも気付かれない様にしているつもりです…


大人の様にすぐには距離が縮まりません…


大人なら、デートに誘ってお酒でも飲んで、あんな事とかこんな事…


とかじゃないですよ!

ゆっくりと距離が縮まる感じが逆に良かった…


IMG_0222.JPG


続きはコチラ
ラベル:恋愛 青春 中学 男女
posted by メシア at 23:01| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまにはの恋話…

中3のある日、私達はいつもの公園にたまっていました。


いや〜、品が無い事この上なし(笑)


男ばっかの6人グループ、品ナシ、金ナシ、女ナシ… 


でも、楽しかった(笑)


公園の近くに建ったマンション、そこのベランダに1人の女の子?


こっちを見ているような…

無視してみる… 


チラッと見てみる…

マジでこっち見てますよ…


すると友人の1人が「あれ、メシア(私)のクラスの女ちゃう?」

「ほんまやな…」


その娘は中3に上がる時に引っ越して来た女の子でした。


初日にはクラスの男子はもちろん、他のクラスの男子が廊下にズラ〜っと並んで見学しに来た程の美人です。


実際に写真を買ってる奴がいましたもんね(笑)

次の日も、次の日も…


さすがに学校でその事に触れてみました。


「おぉ〜、お前毎日ベランダで何してるん?」 


クラスの全員が、メシアとしゃべるなオーラを出してきます…


「あぁ… 洗濯干してたら、メシアくんらがおったから楽しそうやなぁと思って、見てたんやけど迷惑やった?」


「いや…別にええけど、お前変わってんなぁ…」


ちょ、ちょっとトキメかせんなよ…


そこは中3の意地で、顔には絶対出しません(笑)


シラ〜とその場を回避しました。


次の日も懲りもせずベランダに出て、こっちを見てます。


手を振ってみる…




振り返してきたー! 完全に気持ちもってかれたー(笑)


これ、けっこうな距離離れてるんですよ!


友人が「やめとけや、絶対無理やし(笑)」


「いやいや。別にそんなんちゃうで、ええやんけ手振るぐらい!」


気持ちを持ってかれたのを気付かれない様に振る舞う私です…


長くなったので、ニヤニヤしながら次回へ…

IMG_0217.JPG


続きはコチラ
ラベル:青春 男女 恋愛 中学
posted by メシア at 10:31| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

刺激的だった初期パンク…

もちろん真面目にバンドの練習もやってました。
と言っても、まだ15歳です。
THE CLASHのWHITE RIOTなんて初心者に優しすぎる曲をです(笑)
でも、今聴いても本物はカッコいい!IMG_0215.JPG
Garage Landなんかもやりましたね〜!

日本のパンクバンドLAUGHIN' NOSEの曲も随分練習しました。
PRADISEとかGET THE GLORYとか今でも弾けるぐらい練習しまくりましたね。
この辺からさらにディープなハードコアパンクへと好みが変わっていきました。



Clash




ラベル:生い立ち
posted by メシア at 22:30| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

類は友を呼ぶ

中学の三年と言えばもう多感中の多感な時期。 周りでもそろそろカップルとか出来だしてあんな事やこんな事をしてるんだろう…
とかは置いといてですね…
ぬーすんだバーイクではーしりだすぅ〜
の時期に入ってる訳ですよ。
夜な夜な出かけては原チャリを盗んで乗り回す…
IMG_0211.JPG
絶対やったらダメです!
でも当時の私達はガキ過ぎて、それがどれ程いけない事か考える事すらしなかったのです。
そして私達もいつの間にか他校のヤツらと揉める内に悪い知り合いばかりが増えていきました…
類は友を呼ぶ、この因果応報から抜け出せずにもがき苦しむ事になるのです…


続きはコチラ
ラベル:生い立ち
posted by メシア at 21:59| Comment(0) | 生い立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする