2017年03月17日

HALF-LIFE メジャー契約解除されたって曲げられない物があんだよ。

Half-Life(ハーフ・ライフ)

Vo・G 上里洋志

B・Vo 岡村健人

Dr・Vo 福島有


2000年にカナダ・バンクーバーで結成。

2005年から活動拠点を東京に移す。

2009年 3曲入り全A面シング「sympathy」にてインディーズデビュー。

TOWER RECORDS渋谷店インディーズチャートにて初登場2位。

オリコンインディーズチャートでも6位を獲得。


1st フルアルバム『second narrow』でメジャーデビュー。

2010年8月11日 - 1st Single「J-PoP」をリリース。

テレビ東京ドラマ『モテキ』のエンディングテーマに抜擢される。


インディーズでのリリースも順調そのもの。

しっかりチャートにも食い込んで、その翌年にavex内のtearbridge productionからメジャーデビュー。

まさに順風満帆で、ドラマのエンディングにも起用されるなど活躍が期待された。

しかし1stアルバムがオリコン最高234位となかなか振るわず、歯車が狂い出す…


2012年 3rdアルバム『replay』リリースを最後にメジャー契約を解除される。


わずか2年のメジャー契約だった。

『夢追い人』



後にギターボーカルの上里は

「メジャーというフィールドで音楽を作っていくなかで、周りに受け入れられるものを作っていかなくちゃいけないプレッシャーがどうしてもあって、それが原因でスタッフも含めたチーム内のわだかまりも正直あった。」

「自分が自信を持って作った曲が純粋にいいとは評価されずに、『そのアプローチはどうなの?』みたいな言われ方が多くて。
要するに創作する側と売っていく側の道筋が違っていたわけです。」

「自分が純粋にいいと思った音楽に対する評価を気にするあまり挫折を味わったり、音楽を嫌いになるのがもうイヤだったんです。」

と語っています。


音楽を商売と考えるメジャーレーベルに完全に喰われた形ですね…


ギターボーカルの上里は会社員になり、バンド解散の危機だったという。

岡村、福島の2人は「1年もすれば必ず音楽がやりたくなって帰ってくる。」と周りのスタッフ等を説得したと言う。


ここを乗り越えたのがマジですごい。


1年後には上里を含めた3人で再び本格始動する。


2014年に下北沢シェルターのレーベル"SHELTER UNITED"から2度目のファーストアルバムとも言える『〆』をリリースする。

half-lifeとしては最高位のオリコンランキング147位を獲得する。


そのアルバムからリード曲の一つ

その名も『げきおこぷんぷんまる』


思い起こせば数年前にこのタイトルをYoutubeで見つけた。

深夜、唯一1人きりになれる大切な時間…

エロじゃなく、音楽を取った自分への誇らしい気持ちを抑えながら、Youtubeを徘徊する。

そこへ『げきおこぷんぷんまる』が現れた。


マっ、マジか…?

てっ、手強い…

この腐りきったタイトルはなんなんだ?


この私の大切な時間に何してくれちゃってんのよ?


当然ぷんぷんまるをスルーする。



が、何故かついてきた。

関連動画に何故か『ぷんぷん』がついてきた…

よーし、よし、オッケー、オッケー!

ぷんぷんよ、ならばワンチャンやろうじゃねぇか!

どーせチクワソングだろうよ。

その時は覚悟しておけよ、そーいう意味で『げきおこぷんぷんまる』って題名なんだろうと決めつけてやる。

俺をげきおこぷんぷんまるにさせてみやがれ!





あれ?

えっっ? そっち。

マジ系?

これ、キテませんか?

私的にですが、これはアツイ。

深夜1人tubeなのに、アレ以外でこんなに熱くなるなんて…

こんな風に歌えるのは、上手いとかそんな事とは別の所にあると思えた。


『Anny』



彼らが挫折から得たものは、とてつもなく大きい物なのかもしれない。

このMVはhalf-lifeのバンド人生をなぞっている。

メンバーが3人4脚でただ走り抜ける。

転んで擦りむいても紐を縛り直して走り続け、とうとうトラックからもはみ出して行く。

ついに辿り着くのは、ステージだ。

大人になってこんなバカバカしい事を本気でやれる友人が何人いるだろう…

まっっ、MVだけどさ(笑)


『SCORE』



レーベルからの契約解除を受けた時、今まで作り上げた自分達の音楽全てを否定されたと思ったに違いない。


それでも自分達の音楽を信じれる人間が何人いるだろう…


彼等はこれから何事にも動じず自分達の信じた音楽をやり続けるに違いない。


今では『げきおこぷんぷんまる』って曲名を愛しく思える(笑)

あの時クリックして良かった。












↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

posted by メシア at 22:01| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

ギターを買ったら次はTAB譜なの? 初心者のコードが上手く鳴らないのは理由がある。

えっっっ!ギター買ったん?
マジで?


とうとうかぁ〜(涙)
長かったなぁ…

マジやったなぁー!


どんなん? カッコいいやつ?
カッコええやつなん?


見た? ながめた?

色んな角度から見た? 超見た? 裏面とかも見た?

うんうんわかるよ!

ギターが家に来たらもう手垢にまみれるまで見ようよ。



えっっっ?

なにが?



えっっ… ギター弾きたいの?
見るんじゃなくて?


あっっそっちね!

君、ガチ勢の方かぁ?


ページ閉じないで!やめて!m(_ _)m陳謝。


それぐらいって事!

それぐらいテンション上がるのよギターが来たら!

でしょ?


ギターはね、弦楽器で最も簡単な部類に入るらしいよ…

だからみんな頑張ってやってみよう。


チューニング


まずは音を合わせよう。

チューナーって持ってる?

IMG_0728.JPG

チューナーって言うのはギターのキーを決める大事な物。

色々なタイプがあって迷うかもね…

最初は何でも良いから手に入れよう。

クリップタイプが安くて便利かも?

IMG_0724.JPG

まぁ音を合わせるのに不便じゃなければ、何でもオッケー。

もし手元に無いならとりあえずアプリで取ろっか。

IMG_0727.JPG

IMG_0725.JPG

これ結構使える。

何でも使えるんだろうけど、これはハーフダウンチューニング(半音下げ)がすぐ出来るから便利。

6弦の開放音から合わせてみよっか。

ちなみに6弦が太いほうで、1弦が細いほうね。

で、何も押さえないで鳴らすのが開放音。


6弦 → E(ミ)
5弦 → A(ラ)
4弦 → D(レ)
3弦 → G(ソ)
2弦 → B(シ)
1弦 → E(ミ)


コレを一旦バチッと合わせよう。
どーせ弾いてる内に音は狂ってくるから、そのうちにギターを弾く前には合わせる様になるよ。


ココまで来たら、もうスタートラインに立ってる。

君の将来は明るい。

はず…

ギターコード


こっからはギターの基本、コードと言うものが出てくる。


コードっていうのは、簡単に言うと和音のドレミファソラシでそれを英語でC.D.E.F.G.A.Bってカッコよく言うの。


さらに細かく言うと♯(シャープ)って付いてると半音上げで、♭(フラット)って付いてると半音下げ。


『C』が『ド』でしょ?
『C♯』は『ド』と『レ』の間の音ね。

イメージ的に、ド、ド♯、レ、レ♯、ミみたいに音が上がる感じ。

コードで言うとC、C♯、D、D♯、Eってずーっと続いていく。


この♯(シャープ)とか♭(フラット)はピアノで言うと、鍵盤の黒い所。


ちなみに『ド♯』と『レ♭』は同じ音ね。


とりあえずコードを見てみよっか。

IMG_0730.JPG


これミスったぁ〜

目ぇチカチカするね。

これガチのヤツやん…

まぁ半年後だね…

IMG_0731.JPG


っぽい。

この辺からやってみよっか。

このコード表ってヤツは、上が1弦で下が6弦だから上が細い方で、下が太い方ね。


これをそのまま覚えてももちろんオッケーだけど、好きな曲に合わせて覚えた方が効率的かもよ。


今は本当に便利で、ネット検索で「バンド名」もしくは「曲名」に『コード』って付けて検索。

IMG_0742.JPG

そしたら、Uフレットとか楽器meとか親切なサイトが出てきたんじゃない?


こういうサイトには、簡単なコードが載っていて、歌詞も同時にでてくるからすっごい便利。

IMG_0740.JPG

注意点は写真の真ん中ぐらいに、『移調-4(capo4)』って書いてあるでしょ?


これはギターのコードを簡単にする為にキー(音程)を変えてるって事。


capoって物を使えば良いんだけど、それはまた今度にしよう。


その『移調-4(capo4)』の右側をタップして、『±0原曲キー』に変えて練習した方が良いよ。

IMG_0741.JPG


特にエレキの場合は。


これを見ながらギターを弾くんだけど、最初はマジで上手くいかない…

IMG_0746.JPG

押さえる左手もピッキングする右手の動きも、前前前然上手くいかない。


左手でしっかり押さえてるのに綺麗に鳴ってくれないでしょ?


これには訳があって、押さえ方のコツなんかもあったりするんだけど、100人中100人キレイに鳴らないのは、指先の皮が柔らかいから。


だからコツとかは少し先の話で、強く押さえてもその分の力は指先の皮がほとんど吸収しちゃう。


指先が痛くて痛くてを続けてると、皮が硬くなってくる。


硬くないと役に立たないのは、他にもあるから良くわかるハズでしょ…


だから少しギターを弾ける人は、力を入れなくてもキレイに鳴る。


指先がカチカチだから、少しの力で弦を押さえる事が出来るから。


だからギターのコードを綺麗に鳴らすには、時間がかかる。

センスやコツじゃなくて、指先が硬くなるまでは全員そう。


あのギタリストも、このギタリストも、あの可愛いギター女子も、指先はカッチカチです。


あと右手の動きをピッキングって言うんだけど、慣れない内は上から下へ(ダウンピッキング)4回でワンセットね。


これは4拍子の曲が前提だけど、ほぼ4拍子だからたぶん大丈夫。


チャン、チャン、アグネス、チャンで4回ね。


これを1区切り(1小節)にして、曲を進めていけばリズムはだいたいオッケー。


で、どんどん練習すれば良い。
ギターを触ってれば、勝手に上手くなるから大丈夫。


少し弾ける様になれば、楽しくて仕方がないから、最初の1ヶ月頑張って!


こんな感じで数曲をなんとか弾ける様になれば、次はスコアと呼ばれる、TAB譜を買おう。


TAB譜はギター用の楽譜で、もっともっと詳しい情報が載ってるから、リードギターと呼ばれる様な、単弦でメロディーなんかも当然弾けるし、ギターソロなんかも詳しく載ってるからね。


じゃあ最初にTAB譜買えば良くねぇ?
ってなるよね〜。


それね、ゼンゼンゼンゼ違う。


TAB譜ってのは、ギターの弦を6つの線に置き換えてフレット(節目)数を数字で書いてある。


あんまり書くと混乱するよね…


とにかく基本は絶対コード。


ゼッゼッゼッティ、コードを覚えてからじゃないと、指の使い方がおかしくなるし、まずはコードを理解する必要があるから…


だから最初にTAB譜買えとか言うのはマジでギター知らん奴の言い分だよ。


もしスコア的なのを買いたい場合にオススメなのは、最初の1冊だけ、「弾き語り」タイプのコードで載ってるヤツ。

アコースティック用に色々出版されてるから、それで練習するのが◎。


ココまで散々好きな様に書いたけど、どんな風に練習しようがもちろんみなさんの自由。

ただ少しだけコードが基本になるってのを頭に入れて練習してくれれば、書いた意味がある。

全ての曲はコードと呼ばれる音階の組み合わせで出来てる。


あなたの好きなアーティストがどんな音階を組み合わせて曲を作ったのかを知るのも、ギターを練習する上で楽しみの一つ。


ギターがあなたの趣味を越えて、本当の相棒にまでたどり着いてくれたらすっごく嬉しい。





↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
posted by メシア at 11:29| Comment(0) | ギター・バンド活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

バンドの人数がリスナーに与えるイメージはデカイ!

バンドの人数ってすごく大事だ。


バンドってヤツはたぶん標準で、ボーカル、ギター、ベースとドラムで4人。

この編成がいわゆる定番だと思う。

この4人でさらにボーカルがギターやキーボードなんかを演奏すると大概の心配はいらない。


キーボードを別で加えると5人。


さらにSe…

おっと、あぶい…

Sax等のホーン系が入るとメンバーが多くなってくる。

6〜8人とか。


音の厚みを考えると当然多い方がいいに決まってる。

と、同時にメンバーの数と言うのは、バンドのイメージに直結している。

間違っても8人のバンドを見て、ストレートなロックを奏でるとは思えない。

やっぱりそこは、スカなんかのホーン隊が華やかな音楽を想像してしまう。

大人数のバンドには、各パートの役割がしっかりあって、音の数が多く工夫を感じさせる楽曲が多い。

大人数ならではの演奏力、厚み等はこの手のバンドを聴く上で醍醐味だと思う。


逆に標準的な4人を下回るバンドも数多くいる。


そう、3ピースバンド。

SHANK



SHANKの記事


主にギター、ベース、ドラムでその内の誰かがメインボーカルもこなしてしまう。

キーボード、ベース、ドラムと言う編成もありますね。


さらにはベースレスバンドなんかでは、ギター、ドラムの2人編成もいる。

ここまでいくと極端に好き嫌いが出るし、一般的では無くなるので、今回は見送り。


最小人数バンド、3ピースに抱くみなさんのイメージといえば、どういった物でしょう?


私は簡単に言うと「ストレートな曲を聴かせてくれる」
そういうイメージを持つ。


あくまでもイメージですから、とてもテクニカルな曲や、サポートメンバーによって華やかな曲があったりしますけどね。


しかし私の中でこのイメージは常に付きまとっている。


だからMr.childrenやRADWIMPS、ONE OK ROCKが3ピースだったりするとおかしな感じがしますし、Hi-standardが5人とかでもやっぱり変な感じがします。

でも、見てみたい気もする(笑)


演奏する上で圧倒的に不利な3ピースバンド。


しかし3ピースバンドにしか出せない良さがある事は事実。


3ピースバンドの良さって?


Half-Life



文字に出来ない良さが多いかもしれないが、最小人数で楽曲に挑む姿勢がまさにストイック感を受ける。


3人が全力でやらなければ演奏が成り立たないし、その必死さの様な演奏に心打たれる。


レコーディングをした音源では結果的に、ギターが重ね録りされているし、コーラスもしっかり入っている。


この点では3ピースのバンドだろうが、4人、5人だろうが余り変わらない。


問題はライブだ。


ライブの時はそれこそギターやベース、ドラムを演奏しながら歌う訳です。


それが上手くて一生懸命だと、「うぉーーー!」ってなります。


3ピースならではの立ち位置も非常にカッコよく、メンバーそれぞれの顔も良く見えます。

Lyu:Lyu



かと言って大人数バンドが手を抜いているとか思ってませんよ。


ただ曲によっては手待ちがあるのも事実で、ギターやキーボードなんかは、かなり繊細なフレーズで出番がちょこっとの曲も無くはないです。


3ピースバンドは基本的に音の数が少ないので、あらゆるアイデアでリスナーやオーディエンスを飽きさせない努力をしているし、演奏的制限がある中でいかにそれを感じさせず演奏するかが見せ所じゃないかと思う。


メンバーが少ないから一体感も感じやすいし、デメリットが逆にメリットになる様な気もする。

My Hair is Bad



私の好きなバンドに3ピースが多いのは、そんな事が関係しているのかもしれない。


実際は音楽を聴く時に3人だからどうとか、4人だからとかは考えていない。


好きなジャンルにもよるだろうしね。


でも3ピースならではのヒリヒリ感は癖になるんだよなぁ…


みなさんが恐ろしい程興味が無い、私事で申し訳ないんですが、バンドのメンバーが変わって3ピースになるんですよ…

ベースとドラムが辞めて、新しいドラマーが決まったんですよね…


現ギターがベースになって、私はボーカル・ギターなんです…


それでこんな記事を書く事になったんですが、実際3ピースって大変よ!奥さま!


でも、素人バンドにはメンバーも集めやすく予定も合わせやすかったりします。


スタジオ代は割高ですね…


素人バンドの入り口から、ハイスタのようなモンスターバンドまで3人で何処までも夢のある3ピースバンドをこれからも追いかけたい!





↓ポチリに感激

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

posted by メシア at 19:19| Comment(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする